2014年10月28日火曜日

花の舞酒蔵 新酒味見会

Twitterを眺めていて、「花の舞酒蔵  新酒味見会」なるイベントが開催されることを知る。
せっかくだからとオートバイを走らせてみた。

酒蔵のイベントとはいえ、町をあげてのお祭りらしい。
そこかしこに屋台が並び、結構な人出である。

普通のお祭りと違うのは、行き交うヒトヒトが、その手に酒が満たされた透明なグラスを持ち、
(多少赤らんだ)幸せそうな顔をしていて歩いていることである。
また道の左右にはゴザが敷かれ、その上では小さな宴会が開かれているように見える。
実に自由である。
ヒトヒトが手に持っていた透明なグラスは、試飲用に蔵が振舞っているもので、持ち帰りできるらしい。
蔵のヒトに、オートバイで着ている都合で、飲めないのだがと言うと、
「おみやげにどうぞ」との由。大判振る舞いである。
気を良くして、直売所で4合瓶を一本購入し、グラスと共に土産とした。

帰り道、情報元のI氏とばったりと会う。
氏によると、実は最寄りの駅から直通バスが出ていて、氏はこれで来たとのこと。
なるほど、飲んでも帰れるよう、うまく出来ている。
少しばかり氏と言葉を交わしたが、急いでいたのにあり、その場で別れ、帰途についた。
次の機会は、一緒に飲みながら周りたいところである。

門前通りは屋台とヒトで埋まっていました
ヤマメ1本 400円なり。酒が進みそう。

花の舞酒蔵。
神社の境内も人でいっぱい。